ABOUT US / 会社案内

PHILOSOPHY / 理念

和のこと日本のことを考え、
熱量をもって動き、
オドロキある提案を。

スタジオ・ワットは、ながらく手ぬぐいなどの繊維製品を中心に
日本のモノづくりを企画・デザインから製造まで一貫し行ってきました。
そのノウハウとつながりを活かし、日本モノづくりの明るい未来づくりプロジェクトを推進しています。

社名スタジオ・ワットに込めた想い

和 Watt ワッ

和のこと日本の文化、産業に精通し、日本のモノづくりを支え推進したい
エネルギーを表す単位のW(watt)、熱い思いで熱く動く
私たちの生み出したもの、手がけたものでオドロキを与えたい
日々勉強し、よいものを生み出すクリエイティブな場であり続けたい

MEMBER / メンバー

代表取締役 宮本基広

日本にこだわる気概

私は堺の手ぬぐい、木綿の産地に生まれ育ちました。
様々な職を経験したものの結局今、産地に大きく
関わる仕事をしている不思議。
その関わりから思うことは、日本は未来のワールドプロダクトづくりの
濃密なデザインエッセンスの宝庫だと言うこと。
その日本を固定した見方を持たず、まったく新しい視座で捕らえ
新しいジャパンスタイルを、生き方や暮らしの提案をこめて
プロデュースする。
それがスタジオ・ワットの目的です。

意匠家 森野哲郎

良きモノ・コト・文化・人を繋ぎたい

これまでデザイナーとして産地と、そして手仕事でモノを産み出す職人たちと関わってきました。
デザイナーという職業人はその性格上、どうしても机に向かい、モノに向き合うことが多くなりがちですが、
特にこういった産地や職人たちと関わる時、真に向き合うべきはやはり人であると考えます。
作り手と、使い手の双方の声に耳を傾け、そして自分たちが世界へ発信できることは何か。

産地や作り手たち、最後に手にする生活者を繋ぎたい。
今を生きる人たちのスタイルに沿うカタチで。
時には新たなスタイルを創ることで。
産み出す人も、手にする人も、関わる人皆が豊かに、幸せになれるような、そんなデザイン活動をしていきます。

DESCRIPTION / 業務案内

企画、デザイン、ブランディング、生産・製造、販売

スタジオ・ワットは、繊維製品を中心にモノづくりの企画・デザイン・ブランディング・生産・販売全てを手掛ける、
日本のモノづくりを活性化させる大阪の会社です。

OUTLINE / 会社概要

会社名 株式会社スタジオ・ワット / Studio Watt Inc.
所在地 〒530-0043 大阪府大阪市北区天満1-8-10
代表取締役 宮本 基広
設立 2014年8月28日(平成26年)
資本金 300万
社員数 2名
URL

ご相談・質問等、メールにてお問い合わせ下さい

ACCESS / アクセス

地下鉄谷町線・京阪本線「天満橋」駅 下車徒歩約8分
JR東西線「大阪天満宮」駅(2号出口)下車徒歩約11分

pagetop